肝臓に良さそうなサプリを飲んでみた

肝臓の調子が悪いかもしれないと医者に行ったら、なんと脂肪肝。
肝臓に脂肪が少し着いたくらいではあまり気にする事もないかと思っていましたが、10年連続で脂肪肝とかになると、さすがに気になります。
そこで、運動をしたり、食生活で脂肪を減らしたり、夜の食事を食べないようにしたり、お酒をかなり減らしたりして色々とやってみました。
その中で、もっといろいろと肝臓に良さそうなことをやってみようと、色々な肝臓に良さそうなサプリを飲んでみる事に。
色々と飲んでみましたが、いったいどれが良いのか・・自分で飲んだ範囲と調べた範囲で肝臓回復(?)サプリのランキングを作ってみました。

レバリズム  

レバリズムは国産の原材料に拘っている割には値段が安いところが魅力的です。
このサイトを見ている人には常識的な事だと思いますが、肝臓は俗に言う沈黙の臓器というものであり、悪い症状が表に出にくいというものがあるので毎日のケアが大事となります。
レバリズムを飲んでみて、朝起きたときにスッキリしているという感じがあります。

レバリズムの原材料

●しじみエキス

シジミエキスに含まれるオルニチンは、肝臓に良いサプリに含まれる基本的な成分として有名ですが、こちらのレバリズムには静岡産のしじみを使っているので、やはり外国産のしじみを使っているものなどと比較すると安全制が高いといえるでしょう。

 

●サメ肝油(スクワレンオイル)

レバリズムには有効成分としてスクワレンが入っています。
これはサメの肝油に多く含まれている成分であり、肝臓に酸素を運んでくれたり、抗酸化作用があるとして優れた効果があります。

 

●牡蠣エキス

また、レバリズムには牡蠣エキスが入っており、亜鉛やタウリンなどの成分が肝臓に良いと言われています。

 

その他の成分としては必須アミノ酸が9種類と配合されているので、これらの成分が肝臓機能を修復させてくれると言われているものです。
私が飲んでみた範囲では、このレバリズムに関してはやはり肝機能の数値が高くなってきた人やお酒を飲むのが好きな人におすすめです。
肝臓回復サプリで有名な肝パワーとかは、結構飲んだ翌朝に疲れを感じにくかったりして実感できますが、レバリズムはジワジワと違いが分かる感じです。
私の場合は飲んでいるうちに朝の寝覚めが楽になるというか、朝早起き出来る様になっていたりしました・・

レバリズムの公式サイト⇒http://liver-rhythm.jp/lp980_b/   

肝臓の機能の低下の特徴の一つとして身体の全体的な疲れがあるのですが、身体の疲れだけでは気づかないことも多いでしょう。
その為に毎日のケアとして、レバリズムは優れた成分がたくさん入っているのでおすすめです。
お値段自体は市販のサプリメントと違ってお高い感じるかもしれませんが、原材料に拘っていますし、初回お試し価格などもあるのでぜひ一度試してみて、その高い効果を感じてください。

年を取ってくると身体の健康を維持するのが中々に難しいことが悩ましくなってきます。身体の節々から臓器など様々な点が若いころとは違ってくるのですが、その中でも気にしている人が多いのが肝臓でしょう。肝臓は特にお酒飲みの人には重大な臓器となっていますが、それ以外にも肝臓には様々な機能があるので大事にしないといけません。
お試し価格があるレバリズム公式サイトはこちら⇒http://liver-rhythm.jp/lp980_b/  

 

オルニパワー

オルニパワーはコスパが高いので今回2位にランクインです。
オルニパワーは飲んでみるとわかるのですがいつのまにか体の調子が良くなっている感じで、徐々に体調が変化してくる感じです。
自分の場合は「これは良いな」とわかるまで数か月かかりましたけれど、肝臓は沈黙の臓器ともいわれていますから、ゆっくりと作用する方が良いかもしれません。
オルニパワーは長く飲み続ける事を考えるとお財布にも優しくなっているので、お勧めです。

 

オルニパワーの特徴

 

お酒を飲む人にオルニパワー

遅くまでお酒を飲んでも次の日にシャキッと仕事が出来ていたのは、もう過去の話…。年齢を重ねる度に、朝からぐったり状態で。その上健康診断での数値も気になり始めます。翌朝ぐったり、の悩みの原因は、もしかしたらオルニチンの不足にあるのかもしれません。オルニパワーでしっかりオルニチンを補いませんか?

 

オルニパワーはオルニチンの含有量もトップクラス

オルニパワーは、業界トップクラスのオルニチン配合量800mgを誇ります。
もちろんそれだけでなく、活力のもととなる亜鉛を12mg、抗酸化作用が期待できるアスタキサンチン配合で、まさに理想的とも言える配合バランスが魅力のオルニチンサプリメントです
オルニパワーに含まれているオルニチンはしじみ由来のもの。亜鉛は牡蠣由来、アスタキサンチンはいくら由来のものなんですよ。私たちの母なる海のパワーがギッシリ詰まったサプリメントがこのオルニパワーZnプラスなんですね。

 

●飲み続けやすいオルニパワー
1日たった32円という続けやすさも魅力のひとつ。高すぎるサプリだと続けることが難しいですからね。また、GMP取得工場で安全に作られているから、毎日安心して飲み続けることができるんですよ。高品質、高成分だからしっかり効果が実感できるのがポイントです。

 

●こんな貴方にオルニパワー

お酒の付き合いの多い、残業続きで日々の疲れが取れない、肝臓系健康診断の結果に不安がある、とにかく元気で健康であり続けたいと願う貴方ににオルニパワーZnプラスはおすすめです。

 

しじみや牡蠣やいくらは…さすがに毎日摂り続けるのは難しいですからね。だからこそオルニパワーZnプラスを毎日しっかり4粒飲み続けて栄養をしっかり補給しましょう。
多めに摂りたい方は1日8粒を。3ヶ月程度続けた方から実感の声が多く挙がっています。夫婦ふたりで飲むのもおすすめです。
オルニパワーキャンペーンサイト⇒http://stella-s.com/orni/l

 

やっぱり、イチオシはレバリズム

色々と肝臓に良さそうなサプリを飲んできて、ここで挙げている肝臓サポートサプリはどれも違いを実感したものばかりですが、その中でもイチオシはレバリズムです。
その訳は、価格と原材料のバランス。
そして、延期のしやすさ。
長期間飲む事を考えたら理想の肝臓回復サポートサプリだと思います。

レバリズムキャンペーンサイト

↓↓↓

 

 

肝臓サプリを楽天で買うと損?得?

脂肪肝になってしまい、色々肝臓の良いと言われていることを試してゆく中で肝臓サプリを飲む事にしたのですが、肝臓関係のサプリは結構長期間にわたって飲む事も多く、どうやって買おうかと結構悩みました。
楽天でも色々調べてみたのですが、レバリズムの場合は、楽天で買うよりもお試しを入手してみた方が安かったですし、レバリズムやオルニパワーなども楽天で買うよりも正規店で買う方がお得だと思います。
定期購入がどうしてもいやだとか、楽天ポイントを有効活用してより良い商品があればそれも全然ありだと思いますが、まずはお試し価格で買える肝臓サプリを手に入れてみるのもよいと思います。

 

肝臓病と肝臓サプリ

 最初にお話ししておきますが、肝臓サプリはお薬ではなくサプリです。
 肝臓の調子が本当に悪かったら・・サプリを飲む前に医者に行くことをお勧めします。
 サプリを飲むにしても、医者の診断を受けた方が良いと思います。
 私の場合は健康診断のたびに脂肪肝ですが、自覚症状が全くなく、しかも経過観察程度ですので、サプリを飲んでいますが、肝臓の調子が悪いとなると、脂肪肝を通り越して肝硬変とか肝臓がんとか、その他の病気も考えられないことではありませんので、医者の診断を受けた方が良いと思います。
 サイトによっては病気に効果があるサプリとして色々と紹介されていたりしますが、サプリは薬ではなくサプリです。
 サプリは肝臓に良いと言われている成分が入っている栄養食品程度ですから、過信せずに、調子が悪かったら医師の診断を受けましょう。

お酒と肝臓サプリ

 お酒を飲む人で肝臓サプリを飲む人は結構いますが、確かに個人的な経験ですが、二日酔いの酷さが楽になったり、あるいは現れなくなったりします。
 では、いつ飲むと良いのでしょう。
 これもいろいろ言われていますが、私が飲んだ限りではお酒を飲む前の方が効果的な感じがしています。
 体質によっても違うかもしれませんし、飲むものによっても違うかもしれないので分からないところもありますが、やはり、お酒を飲む前に肝臓サプリは飲んでおきたいところ。

 

肝臓サプリの副作用

 「肝臓に良いと言われている肝臓サプリを短期間に、大量に飲むとどうなるのか」・・実は試したことがあります。
 もちろん、個人的な経験ですし、条件も違いますから当てはまる人は少ないかもしれませんが、私の場合はお腹周りと脚に発疹ができて痒くいなりました。
 自分的には大量に飲んでいたにもかかわらずその自覚もなかったのですが、痒みが結構酷かったので皮膚科の診察を受けたところ「それは、ウコン系のサプリの飲みすぎかも」と言われ、それ以来肝臓サプリを飲むときには量に注意するようになりました。
 肝臓サプリは食品とはいえ、肝臓に良いと言われている成分が通常では考えられないほどたくさん入っている訳ですから、飲み方にもちゅいした方が良さそうです。